yaemon's Nega-Positive 'MIND'

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タバコを吸う男









スポンサーサイト

テーマ:デジタル一眼レフ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/28(水) 14:11:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の常識内という限界


意識改革を、という

新しいものを取り入れる、という

自分では革新的な事をしているつもりでも

結局は自分の常識内での「革新」になってしまう事が多い

他人から見ると「今までと何が違うの?」という事になる

いろいろな要素が全てそろっている中ではどうしても自分のパターンになってしまう

圧倒的に不利でやりにくい状況の方がむしろ面白かったりする

今までの常識、パターンを結果的に破壊していたり・・・

「この事をやるにはこれとこれとそしてあれが必要です」

「これもあれもないけどやってみて」

「え?」

こんな時ないものを補うのは工夫や発想の転換、そして突発的な偶然だ

こういう経験を何度もこえている人はきっと自分で限界を作らない

そしてもっとも達成した時の自信は大きい

「それでもなんとかしよう」と本気で思った時、たまに幸運な偶然がどこからか降ってくる

僕が自分の限界を超えたのはそんな時が多い

悔しいが僕の周りにも自分で決めた「常識という限界」が張り巡らされている

まあ、そのうちにぶち壊してやるんだけれども







  1. 2009/10/15(木) 23:11:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイムラグがある

やりたい事があっても多くの人が言うようにすぐに成せるとは限らない

そこにはタイムラグという壁があって

多くの人はそこで挫折する

それはあたかも覚悟を試される試用期間のようなものであって

それを乗り越えた多くの人はある瞬間「変わる」事を経験している

その人その人によってその瞬間が来るタイミングが違うので難しい所だが

「そのこと」をなんとか言葉で説明しようとしている人も多い

でも体感するしかないその感覚はなかなか伝える事は難しい

しかし一念が岩をも砕く事もまた事実であって

思い続ける事は事を成す為に重要な事だ

一方それを知っている人と知らない人を見分ける事は簡単だ

知っている人はきっと出来ると言うし

知らない人は無理に決まっているから止めろと言う

どちらが幸せかは分からない

知らない方が幸せかもしれないし知らないなんて生まれてきたかいがない、かも知れない

人生は学びの連続であるしまた決断の連続である

それを避けていくのもまた人生、である

レールから外れない事も選択できるしレールから飛び出す快感もまたある

タイムラグはまたそんな事を考えるいい時間、という事かもしれない

考えれば考える程人生とはうまく出来ている







  1. 2009/10/10(土) 17:51:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:yaemon1559
Photo Created by yaemon1559
powered by α900 & 85f1.4ZA

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
インド (34)
ネパール (6)
タイ (4)

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。